読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カイモノグラシ

本当に欲しいものだけを買う

スポンサードリンク

日本全国の本屋の店員がオススメする漫画ランキング2015!大人気漫画「はたらく細胞」を抜いて1位となったのは・・・

全国2,228人の本屋の店員が「この漫画を読めば間違いなし!」と選んだマンガランキング15が発表されました

なんと今回で11回目という事で信用度の高いランキングとなっているみたいですね

今回はランキングを15位から発表!そして漫画を見た人のレビューもまとめました

 

15位 トクサツガガガ

 

 

 

隠れ「特撮オタク」OLのガハハ爆笑デイズ

仲村さんは26才のOLさん。
職場では女子力が高いと見られているけど、実は女死力滾る「特オタ(特撮オタク)」!

オタバレが怖くて、一人ぼっちでコソコソしながら生きてるよ。人目につかないフィールドのカプセルトイを求めて街をさすらったり、
一人カラオケで“特ソン(特撮ソング)”歌いまくったり…ヒーローの言葉を胸に、今日も進むよ「特オタ」道!

 

Amazonレビューより

ここ最近のマンガ新連載枠で自分の中では頭一つ飛び抜けた面白さです。大人だからこそ好きなものを心から好きだと言いたい爆発しそうな気持ちの描写をかな り的確に代弁してくれてるのが本作の作者のポイントだと思います。

好きなんだけど、好きって言えないなんとも言い切れないことを作者はそれでいいじゃない と日々に活力を与えてくれる。そんな特効薬のようなマンガをあなたも読みませんか?補足ですがこの作者さんどんな人なんだろうと考えてしまいます(それほ ど作者の人間性や性格が出てるマンガだと思います。私はかってに絶対いい人だと思ってます。)

 

 

 

14位 雪花の虎

 

 

 

 戦国の世を、義を貫いて駆け抜けた軍神上杉謙信
毘沙門天の化身とされる名将中の名将は、実は、女だった―――


時は享禄二年、1529年。
越後の春日山城城主・長尾為景の第3子が誕生する。
不甲斐ない嫡男・晴景に代わる後継ぎとして期待された赤子は、
しかし女児だった。

失望する為景だったが、すぐに決意を新たにする。
「この子を、姫武将として育てる」「名を虎千代とする」と――

強い父、やさしい母、穏やかな兄、健気な姉に囲まれ、小さな山城でお転婆に育つ虎千代。
その双肩に背負う運命の重さを、未だ知るよしもなく……。


東村アキコが挑む本格大河ロマン、
越後の虎、女・上杉謙信の一代記がいま、始まる!!  

 

 

Amazonレビューより

NHKの「漫勉」という番組で、この漫画の制作過程を見て、興味を持っておりました。
少し歴史に興味を持ち始めた私の次男が、「謙信が結婚とかしなかったのは、いろんな説があって、女だったからじゃないか、ていう説もあるんだって!」と教えにきてくれた時に、「ああ、それなら漫画で知っているよ」と、この本を購入して見せました。
息子に紹介したいぐらいの気で購入したのに、私が、読んでいるうちに感銘を受けて行きました。
この漫画を読んだら、もう、謙信は女だとしか思えなくなりました。

主人公に共感します。
せつない戦国という世に、戦っていく女性の姿は、自分や、作者の東村さんといった、現代の女性たちの一部(いろんな人がいるから、すべてとは言わない)の姿が重なるのです。

「歴史に興味がない」というようなことを繰り返しいう作者ですが、
「歴史好き」な私としては、
作者が、私のようなそこらへんのほどほどの歴史好きよりは、ずっと知識を持って、情報をうまくまとめて論じているのを見ると、
結局、「歴史」が好きかどうか、というのは、年表とか単語に、こういう物語を直結して感じるかどうかの違いでしかないのだなと思いました。

 

 

 

 

13位 高台家の人々

 

 

 

 妄想が趣味の地味系女子・平野木絵はニューヨーク支社からやって来た超イケメン社員・高台光正に突然食事に誘われ、驚く。実は光正には、ある特殊な能力が! それは光正の妹と弟にも── ヒットメーカー森本梢子が放つ不可思議ラブ・コメディ!

 

Amazonレビューより

主人公の平野木絵ちゃんは、めちゃくちゃ口ベタな女の子。でも頭の中の空想?妄想は超ユニーク!!相手の気持ちが読めちゃうヒーロー・高台光正くんは、その空想にいつも笑ってしまいつつ、ついに彼女を食事にさそいます。
その妄想が面白すぎて、ページをめくるたびに彼と一緒にニヤニヤくすくすしちゃいます。(公共の場で読んだら絶対危険!)
しかもその空想は面白いだけじゃなくて、木絵ちゃんの暖かい人柄をあらわしていたり、ヒーローの光正くんはじめ彼の妹さん弟さんが自分の気持ちに気付くきっかけになったりもするんです。なぜか。笑
光正くんは、「髪は漆黒 目はブルー、身長180センチ27歳独身、趣味はスポーツ全般で長男」というハイスペックなのに、(本文より)アホくさい話が好きでつい木絵ちゃんの空想に吹き出してしまうというギャップもまた可愛いです。
お話は、タイトル通り高台家の兄弟が、木絵ちゃんの空想と関係しながら各々の恋愛に悩んだり前に進んだり…。という感じです、一巻は。
どうも一巻が発売したとこみたいだけど、もう続きが気になって仕方がない!!
とにかくオススメですー読んでみてください♫

 

 

 

 

12位 東京タラレバ娘

 

 

 

 「タラレバばかり言ってたら こんな歳になってしまった」そんなにイケていないはずじゃないのに気づいたらアラサ―になっていた倫子。6年後の東京オリンピックまでには結婚したいと思うけど…。東村アキコの女子に対する鋭い視点と笑いがさく裂する最新作!!

 

Amazonレビューより

東京版 セックス・アンド・ザ・シティ
東京都心部に生息する30代女子の恋愛事情を本音で描いています。
設定がオシャレな職業についてたり、モデルが登場したりと地方の人には現実感薄いかも。
私も30代前半だった頃、登場人物たちのように「いい男がいない」って言ってるシングル女子が周囲にたくさんいました。
でも彼女達は、全くモテない女性達ではなく、20代に彼氏もいたけど30代になって。。という女性達です。
アラフォーになって、結局彼らは全員独身のまま。今じゃもう手遅れ。
せめて30代前半なら、まだ間に合ったかも知れません。

都市部に住む全20代女性が読めば、未婚率が下がると思います。

 

 

 

 

11位 恋と嘘

 

 

 

 「誰かを好きになる」――人はいつの間にその罠に墜ちるのか。人生のパートナーを国が決める世界。それは希望であり、絶望であった。どこにでもいる古墳好 きの少年・根島由佳吏は、そのちっぽけな胸に、燃えるような恋心を秘めていた。恋が許されない世界で、16歳の夜、少年は、禁じられた冒険へはしり出 す!!

 

 

Amazonレビュー

 長年好きだった子と両想いであったことを知る至福の時。
そして政府の政略により、その数分後にはその恋は叶わないと知る。
うろたえる主人公、自分の気持ちを封印する一人目のヒロイン。

そして政府が選出した公認の恋人、二人目のヒロインの登場。
事情を知った彼女は動き出す。

色々伏線も含まれている様です。
でも現時点では俺には見当がつきません。
これを読んだあなたは、どう展開を予想するでしょうか。

今、注目すべき作品のひとつだと思います。

 

 

 

 

 

10位 応天の門

 

 

 

 

 

9位 高嶺と花

 

 

 

 

姉が拒否した父の勤め先の御曹司・才原高嶺とのお見合いに身代わりとして出席した女子高生・野々村花。高嶺の横柄な態度にブチ切れ、当然破談と思いきや、 高嶺が「お前を気に入った」と言い出し連れ回されるように…! 大人げない高嶺の態度にムカついたり、笑ったり、惹かれたり!? このお見合い、良きご縁となるや否や…??

 

 

Amazonレビューより

非の打ち所がない財閥御曹司と女子高生のラブコメ、と書いてしまうと非常にありがちな感じではあります。しかし、本作には他作品と違うところがあります。
それは、御曹司である高嶺が絵に描いたような俺様イケメンキャラではない、そしてヒロイン花が愛されはわわ困っちゃう!なヤワヤワな少女ではない、という所です。

昨今の「どS」「オレ様」「腹黒」系のヒーローには「いや、こんな奴…恋人どころか友達にもしたくないんだけど……」というムニャムニャなキャラが多かったわけですが、本作の高嶺はなんか違う。
まず、カッコ悪い。絶妙にカッコ悪い。いや、褒めてます。褒めているんです。
理由もなしに嫌がらせ、後でフォローも無し、愛してるなら万事オーケー。そんなスマートな事を高嶺様はいたしません。ひたすらに泥臭く童貞じみたマネをなさいます。
一方、花さんはと言えば「ど、どうして私なんかを高嶺様が」なんてヒロインらしく悩みません。バッサバッサと高嶺様の言動を切り捨てていかれます。庶民ツッコミも絶妙です。

いいなあ、と思います。
最近こういう優しいというか暖かいコメディ漫画を読んでいなかったので、癒されました。
オススメです。

 

 

 

 

8位 ヲタクに恋は難しい

 

 

 

 

隠れ腐女子のOL・成海(なるみ)と、ルックス良く有能だが重度のゲーヲタである宏嵩(ひろたか)とのヲタク同士の不器用な恋愛を描いたラブコメディ。
『次にくるマンガ大賞2014』の〝本にして欲しいWebマンガ部門〟第1位、pixiv内オリジナルコミックブックマーク数歴代1位の大人気作品が多数の描き下ろしを加えて待望の書籍化

 

 

Amazonレビューより

 う~ん。私はキャラクターの受け答えとか絵の描写とか結構面白いと思ったんですが、レビュー数や低評価がやたら多くてちょっとビックリです。
おそらくこのレビューも評価を五つ星にしてる時点で参考になったかどうかは「いいえ」をたくさんクリックされると思いますが、、、

この作品はシリアスな恋愛モノではなくギャグコメディ調の恋愛モノで、細かいことは気にせず頭を空っぽにして読める作品だと思います。

低評価が多いのはこの作品が女性(特にヲタ女性)には受けが悪いからなのかなって思いました。
ヲタクっていう言葉に過剰に反応してるような気がします。同族嫌悪?からなのかどうしても目の敵にされてしまうだけのような。

「ヲタクがこんなにイケメンのはずがない!」、「ヲタクが美女とかあり得ない!」、
「ヲタクの恋愛にリアリティが無い!」ってコメントが多々ありますが、漫画には多少の脚色や誇張は当たり前だし、
これくらいで文句を言ってたら恋愛漫画なんて楽しんで読めなくないですか?って思います。
リアリティを求めて醜男醜女ばかり登場する漫画なんて読みたいんですかね。

私は男ですが少女漫画たまに読みます。「彼氏彼女の事情」とか「フルーツバスケット」とか。
最近だと「ちはやふる」とか「君に届け」とか。
これらは好きな作品ですけど、リアリティがあるかというと無いですよね。でも評価は高い。
何故なんでしょうね。

正直この作品がここのレビューのような辛辣な評価を多く受ける程酷い作品ではないと思いますよ。
元はWEB漫画らしいのでまずは試しに読んでみて判断すればいいかと思います。

 

 

 

 

 

 

7位 ゴールデンカムイ

 

 

 

 

6位 orange

 

 

 

 現役高校生でデビューを果たし、10年間女子中高生から絶大な人気を得続けている高野苺の本格SFストーリー。少女漫画ファンのみならず幅広い男性・女性 漫画読みからも絶賛の声多数!!第一巻は、集英社版1巻に加え、単行本未収録の読み切り作品が1話掲載される。高校二年生の菜穂に届いた未来からの手紙。

そこには未来の自分の後悔がつづられていた。はたして菜穂は手紙を読み「後悔しない未来」を作ることができるのか?切ない思いが交錯するタイムパラドック スラブストーリー。

 

 

Amazonレビューより

未来から手紙が届き、そのアドバイスに従って現在改変。のストーリー。最 初は信じられなくてチャンスを逃したりする。改変できると言っても、チャンスは一度きりで時間を戻ることはできない。そして改変するごとに手紙の言う「未 来」と「現在」が食い違っていき、果たして手紙の言う通りだけでいいのか?と。
まあ最近のかっちりした時間もの設定のものに比べると作りは甘い。その手紙はどこから届いたんだ、とかね。そこらはもう、読者も「謎の力か何かで届いたんだ。そこはどうでもいい」と割り切ってしまったほうがいい。
こ の作品のメッセージは、「一歩踏み出せば良くも悪くも未来は変わる」ということ。未来を変えるその一歩って「友達が悩んでる様子があったら一緒に悩む」 「好きな相手にはそう伝えとけ」「迷ったらやれ」「お、明日テストだった、忘れず勉強しとくか」という、もう歳とったら誰でも身に覚えのある程度のささい な「やっときゃ良かった」
世界を救ったりはしないけれど、そういったことで未来を変えていけるんじゃないかな、という、いい作品です。

途中何度か入る、未来からの「ねえ、私たち、あのときこうしてれば良かったのかな?」というフレーズがこの作品、NANAっぽくなるのでは?ヒロインある意味二股なのも似てるしと不安になりましたが、大丈夫、5巻完結しました

 

 

 

 

 

5位 だがしかし

 

 

 

 

 ここは、のどかな田舎町。
駄菓子屋の息子・ココノツはある日、都会から来た美少女に出会う…

うまい棒で最高の組み合わせを作って、私を満足させてごらんなさい!!」
「見せてあげるわ…ポテトフライの一番贅沢な食べ方…!!」
うまい棒ブタメン、ラムネなどなど…駄菓子マニアの美少女・ほたるが繰り出す数々の駄菓子たちに…困惑するココノツ!!

こうして、少年×少女×駄菓子のおかしな夏が始まった…!!  

 

 

Amazonレビューより

何の予備知識もなしに購入しました。内容を見て題名の意味を理解。

誰もが振り向くであろうゴスロリ美少女が駄菓子屋の素晴らしさを変態的知識で熱く語るという凄まじいギャップが見所のマンガです。
基本的に1エピソードに一つの駄菓子屋アイテムが登場します。けん玉など菓子に限らないのも特徴。

昔駄菓子屋に通ったかつての少年少女には勿論のこと、うすた京介的シュールギャグが好きな方におすすめです。
登場する駄菓子に関する情報も満載なので、駄菓子入門書籍(なんだそら)としても最適ではないかと思います

 

 

 

 

 

4位 恋は雨上がりのように

 

 

 

 少女17歳。片想い相手は冴えないおじさん

橘あきら。17歳。高校2年生。
感情表現が少ないクールな彼女が、胸に秘めし恋。その相手はバイト先のファミレス店長。

ちょっと寝ぐせがついてて、たまにチャックが開いてて、後頭部には10円ハゲのあるそんな冴えないおじさん。

海辺の街を舞台に青春の交差点で立ち止まったままの彼女と人生の折り返し地点にさしかかった彼が織りなす小さな恋のものがたり。 

 

 

Amazonレビューより

17歳の一見クールな女子高生、橘あきらの片想いの相手はバイト先のさえないおっさん店長(45)、というお話。
この中年のおじさん、くしゃみはうるさいしズボンのチャックは開いてたりで誇張なしにさえない感じ。良い人なんですけどね。
そんな男に綺麗な女の子が惚れているというのはいかにも都合が良くて、不純な欲望が透けて見えるような設定かもしれません。
ですが、主人公視点で語られるこの作品はそういったご都合部分が鼻につくことは恐らくないかと思います。
恋に一生懸命な可愛らしい主人公に共感し、こんなさえないおじさんだけど好きになる気持ちが分かってしまって応援したくなる。
非現実的だけど凄くリアルで地に足がついているというか、不思議なバランスで成り立っています。

また、モノローグが少なく落ち着いた雰囲気なのも特徴です。
キャラの心情を、言葉だけでなく瞳や表情、雨や風や空、光を巧みに使って表現しているのはこの作品の大きな魅力です。
その心理描写は淡々としつつも非常に丁寧で、行間を読むような独特の空気感があります。
みずみずしい透明感に溢れていて、爽やかなのにじんわりと染み込んでくるような感覚はまさにタイトルの雨上がりのようです。
優しくてピュアな恋愛で、男性も女性も楽しめる作品だと思います。

それと、余談ですが結構展開が早いです。
グダグダやマンネリになる前に完結しそうな雰囲気があるのでスッキリまとまった作品になりそうです。

 

 

 

 

 

3位 ブラック・クロ-バ-

 

 

 

 魔法がすべての、とある世界──。生まれながらに魔法が使えない少年アスタは、己の力を証明するため、そして友との約束を果たすために、魔道士の頂点“魔法帝"を目指す! 少年魔法ファンタジー、ここに開幕!!

 

Amazonレビューより

「王道」要素を詰め込んだ「二番煎じ」扱いをされている書評を読んで、関 係者(編集部除く)がっかりしないで欲しいと切実に思う次第。そんなことを言ったら、短編作品は全部星新一さんのオマージュになるし、コマわりの手法は手 塚先生になってしまう。恋愛漫画、小説は源氏物語か?という感じですよね。

キャラのメインがふたりいて髪型がベタとしろは連載漫画では当たり前ですし。主 人公に生きるための目標がないとストーリーが動きません。編集方針だと透けて見える『近年の売れ筋要素』の盛り込みすぎと読者に印象を与えてしまうのが、 この作品のかわいそうなところかな。打ち切りにならなかったら、個性が出ると思います。

前作の反動かなと本気で作家さん都合が心配。作画も綺麗だし、露悪 趣味もないし、「王道」要素をしっかり掴んで書いているし、一巻なのに安定して面白いです。※ちなみに、パクリとは、登場人物の会話のターンレベルが複数 回あることが続くことや、造語の使用、ストーリー、もしくは一枚絵で構図が縮尺変更レベルで一致する傾向が高いことを指すのであり、この作品に関しては 『パクリ』という表現が正しい使い方だとは考えにくいです。

 

 

 

 

 

2位 はたらく細胞

 

 

 

人間1人あたりの細胞の数、およそ60兆個! そこには細胞の数だけ仕事(ドラマ)がある! ウイルスや細菌が体内に侵入した時、アレルギー反応が起こった時、ケガをした時などなど、白血球と赤血球を中心とした体内細胞の人知れぬ活躍を描いた「細 胞擬人化漫画」の話題作、ついに登場!!

肺炎球菌! スギ花粉症! インフルエンザ! すり傷! 次々とこの世界(体)を襲う脅威。その時、体の中ではどんな攻防が繰り広げられているのか!? 白血球、赤血球、血小板、B細胞、T細胞...etc.彼らは働く、24時間365日休みなく!

 

 

Amazonレビューより

 

想像以上に面白かった。ここ数年人気の擬人化、残念ながらただのキャラ萌え(そしてたいして萌えない)マンガに成り下がることが多いが、このマンガは違 う。シュールで馬鹿らしいけど、科学的根拠に基づいている。私は医療職者なので、細胞や免疫、疾患についてある程度知識は有していて、だからこそ「あれを こう表現するのか!」と何度も驚かされ、そしてたくさん笑った。

科学的根拠と言ったけれど、厳密に言えば違うところもある。例えばマンガの中で赤血球がパ ン(栄養)を運んでいますが、実際には蛋白質アルブミン等の栄養は血漿によって運搬している。以上のようなことを批判している方もいるが、そしたら細胞 が走り回ってることもおかしく、擬人化が成り立たない(赤血球がパンを持っている必要性はあったのかというとアレだが)。

これは教材ではないので、厳密な 知識を欲しているのであれば専門書を買うと良いでしょう。中高の理科程度の知識しかなくてももちろん楽しめるが、医学的知識を持っている人が読むとさらに 楽しめると思います。とにかく面白かった。みんなにオススメしたい一冊。

 

 

 

 

 

1位 ダンジョン飯

 

 

 

 九井諒子、初の長編連載。待望の電子化! ダンジョンの奥深くでドラゴンに襲われ、金と食料を失ってしまった冒険者・ライオス一行。再びダンジョンに挑も うにも、このまま行けば、途中で飢え死にしてしまう……。

そこでライオスは決意する「そうだ、モンスターを食べよう!」スライム、バジリスクミミック、 そしてドラゴン!! 襲い来る凶暴なモンスターを食べながら、ダンジョンの踏破を目指せ! 冒険者よ!!

 

 Amazonレビューより

とある村の地下で発見された千年前に滅びた黄金の王国。かつて栄華を誇るもいまだ狂乱の魔術師にとらわれているその王国を解放した者にすべてを与えるという話に数多くの冒険者が集うようになった。剣士ライオスを筆頭としたギルドもその一つである……。

こ こまでなら割とよくあるダンジョンものでしょう。ところが、プロローグで彼のギルドが強敵レッドドラゴンによって全滅しかけたところから話は変わり始め る。妹ファリンの犠牲によって辛くもダンジョンから脱出するも荷物はその場に置き去りだったため無一文に!妹を救出しに向かおうにも(ある程度なら蘇生可 能な設定。これもダンジョンものお約束ですね)必要な物資抜きに踏破できるほどダンジョンは甘くない。

そうだ、ダンジョンで魔物を捉えて食せば食費は必要ないじゃないか……!

こ こでタイトルを回収です。ダンジョンに棲息する魔物を調理する話なのです。しかし、食すと言ってもスライムやバジリスクや食人植物などどう見てもゲテモノ 揃い。乗り気のライオスとは反対に魔法使いマルシル(エルフ少女。大変かわいい)や鍵師のチルチャック(見た目は子供、頭脳は大人)は引き気味だが、そこ に魔物料理を研究して10年のドワーフのセンシという強力な助っ人が加わることで話はグルメマンガへと様相を変えていきます。