読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カイモノグラシ

本当に欲しいものだけを買う

スポンサードリンク

人気のラーメン店たちが認めた本当に美味しいカップラーメン10選!商品説明と食べた感想

カップラーメンと言えどもバカにはできません

常に進化し続けるカップラーメンはもうラーメン店も認めざるを得ないほどのおいしさになっているんです

今回は人気テレビ番組の「ジョブチューン」で人気ラーメン店の店主122人に」美味しいカップラーメンをアンケートし、美味しいと認められたカップラーメンをランキング形式で紹介します

商品の内容と実際に食べた人の感想をまとめたのでご覧ください

 

 

10位 もちもちの木

 

 

f:id:shigotogirai:20160922181752j:plain

 

 

①『とにかくラーメンとは熱いもの』という、店主のこだわりから当店では食べ終わるまで熱々のスープでお召し上がりいただけるよう工夫しております。
②当店の麺は、小麦粉本来の自然な風味や旨味を損なう事のないよう、かんすいだけで練り上げ、スープに合わせたオリジナルの麺を使用しておりますので、一口召し上がるだけでもちもちとした麺の食感とスープとの相性を実感いただけます。
③当店の看板商品の中華そばのスープは鶏がら、豚骨などから取る動物系のスープに鰹節をメインにしたスープを合わせたパンチの効いた魚介風味です。幅広い年代のお客様から大変ご好評頂いております。
④当店のメンマは、原料である『麻筍』の大変貴重、かつ高価とされる穂先の柔らかい部分だけを用い、「シャキシャキ」と「柔らかさ」を兼ね備えた食感をお 楽しみいただくために、竹串で1本1本裂いて製造しております。このため、スープののりも良く麺やその他具材との相性も良くなっております。

もちもちの木 オフィシャルサイト 熱々・もちもちへのこだわり 新着情報

 

 

 

8位 日清麺職人 しょうゆ

 

 

 

 

“香る"スープでプチ贅沢なひとときを
「日清麺職人」は“まるで、生めん。"のような麺をお手頃価格で味わえると、主婦層を中心にご好評いただいています。
「ランチタイムのちょっとした幸せ」を感じていただくために、“香る"スープにリニューアル!
“まるで、生めん。"のような麺と、相性のよいスープの食欲をそそる香りが口いっぱいに広がります。
口の中でふわりと広がる煮干しだしの香りと、キレのあるしょうゆが特徴の、すっきりとした味わいの淡麗系しょうゆスープ。
煮干だしの香りがアップしました。
淡麗系しょうゆスープにマッチしたしなやかな中細ストレート麺を採用。
具材はメンマ、ネギ、ナルト、焼きのりです。

 

 

Amazonレビューより

アマゾンにて安くなっていたので箱買いした者です。
なかなか良かったのでレビューさせて頂きます。

まず麺がおいしいです。カップラーメンでないような
生麺風のツルツルの麺です。ちょうど袋麺の中華三昧に
近い食感だと感じました。
スープは、タンメンというよりコンソメ風の味です。
当方は好きですが、これは好みが分かれるかもしれません。
サッポロ一番の塩ラーメンのスープに似ていると思います。

それほど期待してなかったのですが、予想外によかった
ので常連になりそうです。

あっさり系の味が好きな方にはお奨めできるカップ麺です。

 

 

 

8位 サッポロ一番塩らーめん どんぶり

 

 

 

 

サッポロ一番袋麺のおいしさを手軽にカップ麺で味わえる「サッポロ一番どんぶり」です。「野菜とおいしい」サッポロ一番をコンセプトとし、"野菜"をキー ワードに改良いたしました。スープに野菜のうまみ(白菜エキス)を加える事で、野菜と共に煮込んだような味わいに仕上げております。野菜のFDブロック具 材とともにお楽しみいただけます。

 

Amazonレビューより

袋入りタイプのサッポロ一番塩らーめんは、私が子供のころからあるのでよく食べてました。このカップタイプは独特の塩味に加えて、シャキシャキっ!!とし た歯ごたえの野菜が入っていておいしいです。塩辛いのが苦手な人はあまり好みの味ではないかもしれませんが、ラーメン屋さんでも、塩あじラーメンはしてま せん、というところもあるので、塩味はきっと難しいんだと思います。

塩味はラーメンでも焼きそばでも、私の周りでは女性より男性の方がなぜかファンが多いみたいです。

長く愛されてカップにまでなったこの塩らーめん、これからも応援したいです(^_-)-☆

 

 

 

7位 マルちゃん正麺 カップ 芳醇こく醤油

 

 

 

 

お湯を入れるだけで、インスタントを超えた、生麺のような食べ応えを提供する革新的な麺!
麺線がストレートで、なめらかで透明感があり生めん的 な粘りのある食感。チキンエキス・ポークエキスをベースに、ほのかな煮干の風味を加え、濃厚なたまり醤油と濃口醤油を使用した旨みの強いスープ。豚ガラ・ 鶏ガラを煮込んだ自家製のラーメンだしを配合。味付焼豚、ねぎ、メンマ、のり。

 

Amazonレビューより

今までの袋麺だった正麺がついにカップ麺になりました。
私は先に「味噌」の方を買って食べて、大変満足しましたが、醤油はどうか。
  
煮立たせないくてもお湯をカップに注いて5分で、あの正麺になるかといえば、もうしっかりと
正麺になりました。
さすがは正麺といえる麺で、ツルッとした舌触りとコシのあるしっかりした麺は生麺のような
重量感があって、まったく自然です。

スープはこの正麺カップシリーズの特徴でしょうか、薄味で旨味重視のスープです。
もっと濃いスープがいいと思う人も多いかもしれませんが、これはこれで私は好きです。

具はチャーシューとネギとメンマと海苔です。
味噌の方は野菜が多くてよかったのですが、この醤油はもう少し具に工夫があってもいいか
なと思いました。
それでもこれは満足した上での要望で、これだけ麺が最強だと、他のカップ麺は食べられ
なくなってしまうほどのインパクトがありますね。

もう、「とにかく買って食べてみればわかる!」としか言えないくらいのクオリティーで、これは
他社の強敵になるでしょうね。

 

 

 

6位 チキンラーメンどんぶり

 

 

 

 

世界初のインスタントラーメンを手軽な「どんぶり」で!
カップ麺タイプだから、食器いらずで手軽にお召上がりいただけます。
チキンラーメンにマッチするジューシー鶏肉とふんわりかきたまが入った、チキンラーメンのどんぷりタイプです。

 

Amazonレビューより

飽き易いけど、それで終わりではなく
暫くしたらまた食べたくなる味だと思います。

他の袋入り即席ラーメンには無い手軽さも好きですが
他の袋麺の場合、同じ味に飽きてきた時などは容易に味を変えたり、
調理方法を変えたり出来るのに対し
この製品は、麺そのものに味が付いているため
そういう意味での汎用性は低いと思います。

先日、試しに「わさび」を入れて食べてみました。
どこにでも売っているような、チューブ入りのわさびです。
わさびの辛味は熱に弱いのか、
辛さは殆んどすっ飛んでしまうようですが、
味は、より私の好みに近くなりました。
近年は、年齢的なこともあって、
ラーメンのスープは残すように心掛けているのですが
わさびを多めに入れたこのスープは美味くて残せませんでした。

ひとつのバリエーションとして、『わさびチキンラーメン』をお勧めします。

 

 

 

5位 わかめラーメン

 

 

 

 

愛され続けて30年、おいしいヘルシー、「わかめラーメン」がリニューアル。器に広がるたっぷりわかめをメインに、有機丸大豆醤油・魚醤をベースにオイス ター・あさりの旨みを加えたコクのあるすっきり味の醤油スープ。器に広がるわかめを中心に、深煎りごま、メンマ、コーンで仕上げた。

 

Amazonレビューより

本家のわかめラーメン(しょうゆ味)は、スープが結構塩辛いと感じる。これは私の老いが原因なのか…最近そんな悩みを抱えていました。
しかし最近 リリースされた本作、ごま・しお味。わかめの量はそのままに(量ったわけではないのであくまで直観的ですが笑) さっぱりとしているけど、コクのあるスープ、ゆかりの主張しすぎないアクセント、気づいたら全部飲み干していた…。 エースコックさんありがとうございました!

 

 

3位 蒙古タンメン中本

 

 

 

 

東京都・埼玉県を中心に16店舗を展開する東京都板橋区が本店の人気ラーメン店「蒙古タンメン中本」。味噌ベースに唐辛子の辛味と野菜のうま味を閉じ込めたスープが特長です。麺のコシを上げることで食べ応えが増した太ストレート麺で、より店舗の味に近づけました。

 

Aamzonレビューより

味は辛味も、辛いのが苦手な人でない限り、おいしく食べられる辛さでおいしいです。野菜もカップ麺にしてはたっぷり入っているし、麺も太麺で食べ応えがあります。しかし、amazonで買うとバカ高い。ぜひ、セブンで買ってください。

 

 

3位 すみれ

 

 

 

 札幌ラーメンの名店「すみれ」の「味噌ラーメン」を再現しました。味噌、山椒などの味をしっかり出すことで、深みとキレのあるスープに。厚みのある麺にすることで、食べ応えのある麺に仕上げました。肉そぼろと大きめにカットしたネギなどを盛り付け、具材感たっぷりです

 

 

 

2位 日清ラ王 背脂コク醤油

 

 

 

 

日清ラ王」のカップ麺は、今までのインスタントラーメンにはなかった「まるで生めん」のような美味しさや食べ応え抜群の厚切り焼豚を味わえるとご好評をいただいております。
つるみ、コシ、そしてもっちりとした食感が特徴の太いストレート麺。
たっぷり豚骨のエキスとゴマの濃厚さを赤唐辛子とラー油で引き締めたピリ辛濃厚豚骨味噌味。
ジンジャーとガーリックの香りが食欲を刺激します。

 

 

Amazonレビューより

【感想】

・カップラーメンの日清ラ王・魚介豚骨醤油は袋麺にあるラ王・豚骨醤油とは異なり、
 鰹ダシを特徴にして取り入れられている。

・その事はスープを飲んだときに感じるであろうザラザラ感からも判明をする。

・ラ王・豚骨醤油では魚介調味油が使われていて魚臭くて生臭いと言うレビューが多かったのであるが、
 ラ王・魚介豚骨醤油では鰹ダシをも使用している分だけそれも増すだろうと思われるのであるが、
 そう言ったレビューが少ないのは不思議なものである。

・レビューは参考までにして、何事にも自分自身で確認をしてみる事が大切である。

・スープに関しては先述の通りに鰹ダシが効いていてザラザラ感が生じるが、
 それは私の好みの味なので美味しかったと言える。

・魚介豚骨醤油の特徴は、大きいと言えるチャーシューである。

・厚さ3.5ミリ・直径70ミリの大きさは、今までのカップラーメンでは見かけないだろうと思えるのだった。

 

 

 

1位 カップヌードル

 

 

 

 

具材充実! 世界初のカップ麺、カップヌードル!
カップヌードルは湯のびしにくく、しなやかでコシとつるみのある麺にペッパーを利かせたコクのある、おなじみのオリジナルしょうゆスープが特徴です。
具材にダイスミンチを追加。ほかにコロッとしたチャーシュー「コロ・チャー」、エビ、たまご、ネギ等が入った、彩り豊かなカップ麺です。

 

 

Amazonレビューより

今では定番中の定番となったカップヌードルが発売されたのは、私がまだ小学生の時でした。

ある日、友達の家に遊びに行くと湯を注ぐだけで食べれるんだと、いい匂いをさせて持って来たのはいいのだが、一人で食べ始めた。

それが、羨ましくて羨ましくて・・

やがて、中学生になった頃には、その反動で食べまくりました。

今でも飽きない味。

あの時の悲しい思い出。

今は、いくらでも食べられるくらいのお金は持ち合わせている。

家で飲んだ後に食べるカップヌードルは今も格別です。

大人になって良かったなんて思う時は、そんな単純な時なんです