カイモノグラシ

本当に欲しいものだけを買う

スポンサードリンク

テレビで話題の「ベターッと開脚」の本の感想・レビューまとめ 低評価の理由は小説の部分にあり!

 

めざましテレビ』(フジテレビ系列)
『ズームイン!! サタデー』(日本テレビ系列)
『ジョブチューン』(TBS系)
ぴったんこカン・カン』(TBS系)
おはよう朝日です』(朝日放送)で
紹介されて大反響!!


「開脚の女王」が開発した最強プログラムです!

 

著者について

Eiko
大阪府出身。ヨガインストラクター。シェイクヨガ主催。「開脚の女王」の異名をもつ。10年間、エアロビクスインストラクターとして活躍したのち、ヨガインストラクターに転身。体のかたい人や腰痛をもった人でも、楽しく、効果的に行える「シェイクヨガ」を考案し、話題を呼ぶ。ヨガの指導をしながら、体がやわらかくなるワザを多くの人に伝授し、2015年に発表した開脚動画「体が硬い人でも必ず開脚が出来るようになるストレッチ方法」は、ツイッターフェイスブックなどで瞬く間に人気になり、YouTubeで370万回再生を突破。これを機に「開脚の女王」として一気に注目を集める。生徒さんのなかには70歳でもベターッと開脚できる人もいる。

 

 

Amazonレビュー 222件  5つ星のうち2.7

 

テレビで何度も紹介されて有名な著書ですが評価は低いようです、いったいどうして?

 高評価のものから低評価のものまで星5段階に分けてレビューを見て「参考になった」と認めた人が多いレビューを紹介します

 

 

 

 

★が5つのレビュー

 

 

独創的で良かったと思いますよ。
やり方がいろいろ載っただけのストレッチ本は沢山あるけど、
結局大事なのは続くかどうかですよね。
この本は開脚という目的に絞った上で1週間ごとに区切ってあり、方法も非常にシンプルで続けやすいです。
続けるきっかけになるだけで価値があるし、実際効果はあったと思いますね。
小説の部分はめんどくさいので読まなかったです。
読みたくない部分は読まなきゃいいですよね。
本屋でざっと立ち読みして、価値がありそうなら買っみて、やってみて、
要らなくなったら処分すればいいですから。買い物なんかそんなものですよね。
表紙の写真ではつま先が倒れてるけど、裏表紙ではちゃんとつま先立ってるので
Eikoさんの柔軟性は本物だと思いますよ。
まあ動画でよければそれでいいだろうし、私の場合は知らなかったので本買ったけどよかったです。
 
51人のお客様がこれが役に立ったと考えています
 
 
本屋さんに置いてあった70代の女性がベターッと開脚している宣伝写真が
すごいインパクトで、
ずっと頭の隅に残っていたのだけれど、
その後、なかなかレジまで持って行かず……だったこの本を
やっと買って読みました。
開脚ができるようになりたかった、というよりかは、
なんだろう、「開脚」で1冊!?という「なにそれ?」的な興味のほうが強かったですね。

アマゾンの内容紹介にも書かれてますし、ほかの方のレビューにもありますが、
この本の半分以上は小説です。
編集担当の方、勇気いったと思います^^;;
でも、実はこの小説が、本のなかでとても重要な役目を果たしていると
私は思うんですね。
この本、単に開脚ができるようになるための指南書じゃありませんでした。
実用書であり、自己啓発書であり、ビジネス書でもある。
ふつう、それぞれジャンル別に1冊ずつ出そうなもんですが、
この3つの要素が実に巧妙に、1冊のなかに詰まっている。
この複合感、すごいなあと思いました。おもしろかった。

「開脚できるようになる=身体が変わる」ってことですもんね。
となれば、必然的に心も変わっていくし、
実はこの3つのジャンルって、とても密接なものなんですね。
そんなことも考えながら、楽しく読み終えました。
 
 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています
 
 

★が4つのレビュー

 

 

 

わたしは、この本で4週間後に、開脚を目指します。
表紙の写真はともかく、中の写真は、みな、足先を上に向けて、開脚しています(ただし、股関節内旋位ですが)。
とても勉強になりました。
体幹背部、またコアの筋肉のストレッチは入っていません。主動筋のストレッチのみで、拮抗する筋肉群へのアプローチもありません。相反性神経支配無視、割愛。また、キネシオロジーの視点もありません。ただ、多くの場合、ストレッチを評論のみで、実践しないのが実情ではないでしょうか。
 
能動的で実践しない、受け身なからだは、多くの治療家が日々、直面している問題です。この本は啓蒙書だと、理解しております。股関節内旋姿位での開脚を、まずめざせれば恩の字。目的は、’’自分’’の股関節を開脚する、というところにあります。筋膜治療、トリガーポイント等々、アイディア、コンセプトは自分で勉強し補完していくべきでしょう。ストレッチが万能ではありません。、まず、この本を実践し、目指してみてください。文章の立ち位置、ストロークが変わると思います。
 
それは、この著者の目指すところでもあると思います。小説の意味は、そこにあると思います。体と、からだ、の違いです。体という認識では、筋肉はほどけていかないでしょう。からだ、生命観。その分野に踏み込みのが小説部分の言外の目的である、と読みました。Youtubeで伝えられないものを、伝えるための本です。
なんでも、コツがいります。手元において、実践しながら使う本です。
 
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています

 

 

 

以前、ダイエットを始めたとき、カラダが柔らかくなると痩せやすくなると聞き、頑張ってストレッチや体操、ヨガにも手を出しました。

しかし、、。

思うほど柔らかくならず、あちこち痛くなるだけ、嫌になってやめてしまいました。

この本を読んでびっくりしたのが『これだけでいいんだ!』ってこと。

寝る前にやると決めたらあとは、柔らかさを思い描いて実行するだけでいいんだなと。

本の中の小説も私みたいに飽き性な性格の人の応援のような(笑)

共に頑張ってみようと背中を教えてくださるようで、本当に心強いものでした。

筋肉の柔軟さって年齢を重ねても大切になってくる。

寝たきりの方などは、本当に筋肉の収縮が大きく固い人が多いです。(職業柄よく拝見するのですが、、。)

少しでも柔軟さをもっていれば広がる可能性ってこういうところにもあるのではないかと思います。

4週間後の自分がとっても楽しみになります♫
 
 
21人のお客様がこれが役に立ったと考えています
 
 
 
 

★が3つのレビュー

 

 

 

動画を見れば充分です。
良くないところが3点、
1)ストレッチの型は書いてありますが、1日何回やるとか、1回につき何セットやるとか一切書いてません。
2)ほとんどが必要ない小説のページで、やり方についてほとんど書かれてません。
3)文章の表現がいまいちで動画を見ないと、どうやるか全く分かりません。

良かったところは1点、
これをやれば開脚出来るんだろうなという希望が芽生えます。

お金に余裕が有れば買っても良い本だと思います。
 
 
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
 
 
 
身体を柔らかくしようという考え自体を持ったことはなかったが、たまたま電車内の広告に目をとめて読んでみた。健康を考える上で参考になると考えたのと、一か月という比較的短期間で達成できるという点に着目。結論を言うとしっかり本書に従えば一定の成果は出るが、果たして購入する価値があるのか。本書の半分程度は読まなくても特に支障のない体験談。当著者が配信する動画を参考にするのも手か。
 
 
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
 
 
 

★が2つのレビュー

 

 

 

開脚に特化した本と言うことで期待して購入しましたが小説部分がほとんどでガッカリ、4週間プログラムは他社の本に載ってる様なストレッチが載ってるだけで特に得るものも無くとても残念です。
 
 
407人のお客様がこれが役に立ったと考えています

 

 

体が硬い自分にとってはこの本の広告を新聞で見た際
半信半疑ではあるけれどまずは4週間みっちりとやってみよう、と意気込んで毎日手帳に記録しながら必死に実践しました。
 
結果、やっぱり自分にはこの期間内では無理なんだと分かり、失望感が残りました。気を取り直して継続してはおりますが、いつこの長いトンネルを抜けられるのかモチベーションを維持するのが大変です
 
現在90度開脚するのがやっとですし、4週間で達成できるかの如くの構成になっているのはやや誇大広告のようでもあるし、できるようになるまで前途多難だと感じています。
4週間内ではできなかった方に対する気遣いを形式的ではあってもきちんとして欲しかったです。
 
 
46人のお客様がこれが役に立ったと考えています

 

 

★が1つのレビュー

 

 

 

ベターっと開脚できるようになりたくてYoutubeで動画を検索していて、これは凄いと感動したのがEikoさんの体が硬くても開脚できるHowTo動画でした。
その動画を見て、現在も毎日続けています。まだ、全くだめですが、1年も続ければもしや?と思って続けています。

そんなEikoさんの著作ということで気になったのですが、Youtubeで公開されている動画以上に得るものは何もありませんでした。
この本で書いてあるように1ヶ月程度でベターっと開脚出来るようになるほど、私の体は柔らかくありませんでした。

Eikoさんを知らずにこの本を買おうかどうか悩んでいる人は、まずはYoutubeで公開されている動画を見ることをオススメします。
それで十分です。

この本を購入するのはEikoさんの動画公開に感謝の印としてでしょうか...
 
 
 1,539人のお客様がこれが役に立ったと考えています

 

 

 

他の方も書かれてますが、動画で見た方が良い上に小説が正直いらない!
そのいらない小説がほとんどを占めるという本。
どうせなら編集者の体験レポでも載せるべきだったと思う。
私は股関節が硬いのでつい購入してしまったけど
書店で実物が見れれば絶対に買わない本。
 
 
571人のお客様がこれが役に立ったと考えています